増えろ!シナプス

色々足りてない30代♀の頭の中を綴ってます

フランス人との出会い

雨の中ヒッチハイクをしている方がいて、かわいそうなので乗せてみました。

結局150㎞くらい?一緒に移動しました。

日本語が喋れない状態で日本に来て、三匹の子豚とか絵本を見たりして日本語を勉強したらしい(1冊2~3時間かかったようです)。

上手な日本語で、外国語絶望的な自分にとってはとても有難かった。

色んな話をしたし、色んな事を聞いた。

外国の話を中に人から聞くのって貴重だよね。

ネットとかじゃなく面と向かって。

5年間あちこち旅をしてるらしく、他の国の事も教えてくれた。

日本でも地域によって全然違うらしい。

北海道と四国が似てるって言ってた。優しいってw

インドで騙されたり物を取られたり、でも田舎の人はプレゼントくれたり。

中国の都会は空気が悪いけど、田舎はキレイだったって。

パリで仕事してた時も、パリの少し外れに住んでただけで「でもパリじゃないんでしょ?」ってパリの人は上から目線で馬鹿にされるとか。本人も段々優しく出来なくなっていったって。

トータルして、田舎という環境が良いって事なのかな?

心にゆとりが出来るというか。

都会は便利ではあるけどね。

 

色んな経験を聞いて、しかも目の前にそんな人がいると、自分の今の状態ってなんだろうって感じる。

色々うだうだしてて、小っせー!って。

旅を止めても、次の人生も何だか凄い事出来そうな人だなと感じました。

自分と別次元すぎて、凄い!としか言いようがない。